スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バティ

****************************************************



TOGETHER FOREVER....  
 
            フォトメッセージ展 ご案内




20100131164224144[1]





上記ポスターの犬は、シェルター保護犬出身の卒レオナルド改めレオン君です。

レオン君ご一家のNPOPM主催(NPO法人しっぽのなかま共催)、

渋谷NHK放送センター内、銀杏並木に立つNHKふれあいホールギャラリーにて。

春休みですので、是非多くの方、学生さん、お子さんにもご覧いただけると幸いです。

熱きメッセージを発信したいと思います。

一週間の開催期間で、力の限り、訴えて行きたいと思います。

是非ご高覧になり、メッセージを受け取って頂けますように。

そして、メッセージのバトンを次の方へお渡し下さい。

告知・宣伝のご協力お願い申し上げます。

お知りあいのかたがたにお知らせ下さいましたら幸いです。


      


「ペットは家族 一生一緒」
    フォトメッセージ展  ありがとう  

概要

No kill Country をめざして
動物愛護センターに持ち込まれた犬たちのフォトメッセージ

幸せ家族写真  
保護活動(犬の里親探し)により新しい家族が見つかり幸せに生活をしている犬猫たちのフォトメッセージ

ありがとう
私達は「人にも動物にもやさしい社会」を願います
「ありがとう」は感謝を込めた幸せのフォトメッセージ


主 催: NPO Positive Meeting (NPO法人 陽の会 PM事務局)
共 催: NPO法人 しっぽのなかま 
会 場: 渋谷NHKふれあいホールギャラリー 
期 日: 3月29日(月)12:00~17:30 
30日(火)~4月4日(日)10:30~17:30 *最終日16:30閉場
     *入場無料

PMホームページ「「event」ページでも随時更新いたします。

問合せ:NPO PM 事務局 NPOPM@po2.cnet-ta.ne.jp



****************************************************

犬と、いのち

渡辺眞子さんが文章を、写真を華ママさんが担当した本です。
ぜひお手にとってご覧ください。

2010012722090347c[1]




****************************************************



2月14日ししお里親会に参加しまーす♪


palette.jpg



****************************************************






金曜日の朝、1本の電話がありました。

名前を見るとバティの里親様からでした。

バティの近況はフウの母さんのブログでたまに確認しましたが

里親様からの直接のご連絡は初めてで

何かあったかな?と少し不安な気持ちで電話に出ましたが

そんな心配なんか吹っ飛ぶくらい内容は嬉しいものでした。

過去記事は下げてしまったのでバティのことを

ご存じない方もいらっしゃると思います。

バティは去年の3月に元飼い主から事情があり飼えなくなったので

新しい飼い主探しを依頼されました。

3カ月我が家に逗留しましたがフウのママさんのキューピッドで

とても素敵なご縁に恵まれ卒業しました。

これはバティのお見合い後、フウのママさんからいただいたメールの一部です。

友人の息子は現在21歳で塾にも通わず自力で勉強し
理学療法士を目指し、レベルと高い専門学校で頑張って来ました。
専門学校からも期待され彼もそれに応える成績を上げて来ました。
希望に満ち溢れていましたが・・・・・
病院での実習で自分の無力を感じパニックを起こし
自信喪失と無気力な状態に陥り
自分を責め続け、心を閉ざしてしまいました。
専門の病院へ通院してもなかなか回復には時間が掛かる状態で
友人の家庭は張り詰めた空気の中での生活となっていました。
私自身も感受性が強く、子供の頃は犬、猫達が心を癒してくれたのを思い出し
3週間ほど前にフウたんを友人の家へ2時間程預けました。
それを境に友人の息子は医師も驚く程変わって来ました。
犬の話しをする時は笑顔が戻ったのです^^
今日まで時間を掛けて話し合い
バティちゃんのお見合いになりました。
壊れかけた青年の心に希望の光が射し込みました。
友人から感謝してもし足りないとじゃんさんへ
バティちゃんは家族にかけがえのない存在になったようです。





バティはその穏やかな性格で息子さんの心を開き、

ついに息子さんは犬関係の仕事につきたいと

1歩前進されたそうです^^

里親様は私の体を気遣い、出産後バタバタする前にと

ご報告の電話をわざわざくださったのです。

「バティを預かってくれてありがとう」とおっしゃてっくださいました。

いいえいいえ、本当にお礼を言いたいのは私です。

バティを迎えてくださってありがとうございます。

バティを大事にしてくださってありがとうございます。

息子さんが立ち直られたのも

犬関係の仕事に興味を持ってくださったことも

本当に嬉しくて電話をいただいた日は

とても嬉しい気持ちで1日を過ごしました。

あらためてワンコの癒しの力ってすごいな~と思いました。

そんなワンコを商売道具にしたり、平気で捨てる人間は

鬼よりも恐ろしいですね。






スポンサーサイト
プロフィール

じゃん♪

Author:じゃん♪

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
お知らせ
いつでも里親募集中 同盟バナー緑枠動画 あなたは知っていますか?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
カウンター
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。