スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも心に

子供たちよ生れてきてくれて
愛犬たちに出会えて
ししおそして沢山の保護犬たち、生きていてくれて




たくさんの命に感謝。




そして

初代リーちゃん
2代目タンタン
亡き弟へごめんね。




感傷的になってしまいました。
後悔のないように。

どうして?

はー。。。

いやなものみちゃったなぁ。。。



お友達と公園で遊んでるとベビーカーをひきながら

わんこを連れた母親がやってきた。

その母親のリードの引き方が異様だったのでつい目で追う。

わんこは中型のミックスで老犬だと一目でわかった。

リードを短く持ってぐいぐいとひっぱり、

においをかごうとするとリードを力いっぱい引いて阻止する。

そのリードをもった手は愛情のかけらもかんじられなかった。



私たちのすぐそばにわんこをつなぎお座りをさせた。

しかしわんこがすこし腰を浮かすと無表情だが憎しみを込めた顔で

手を振り上げ怒る。

その憎しみはどこからくるのだろう。

このこが何をしたっていうの?

わんこから離れて母親と1、2歳ぐらいと8歳の子供が遊んでる。

わんこが立ち上がると今度は8歳の子供が走ってきて

立つなと犬を叩く。

親の姿を見てるからその行為はなんの疑問もなく当り前のことなのだろう。



情けないけど私は人に注意ができるような人間じゃない。

だけど、そのわんこをみてせつなくて、思わず「たたいてもわかんないよ」と叫んだ。

聞こえなかったのか無視されたのかその声は親子に届かない。

わんこをなでようとわんこに近づくとまた子供が犬を叱りに来たので

再び「たたいてもわかんないよ」と震えを抑えながら子供に言った。

そしてわんこをなでた。

震えを抑えながら子供に

私「このこの名前なんていうの?」

子供「○○○すけ」

私「何歳?」

子供「13か12歳」

私「おじいちゃんなんだね。あまりながく生きられないから優しくしてあげてね」

私「ずっとお座りさせられて立ったら怒られたらどう?」

子供「いやだ」

私「遊ぶの好き?わんこはにおいかぐのが好きなの。遊ばせてもらえないといやでしょ?」

子供「うん」

穏やかに話すと子供は素直に聞いてくれた。



この子供も犠牲者なのかもしれない。

小さなものに優しくするということを母親から学んでないんだ。

そう思うとこの子も可哀想だなと思った。

もしかすると母親も親から愛情や優しさというものを教えてもらってないのかもしれない。

母親が何か言ってくるかなと思ったが何も言ってこなかった。

少しすると親子はわんこを連れて帰った。

来るときと同じく犬をぐいぐいと引っ張りながら。



虐待を受けた子供は自分の子をまた虐待するという。

私も親に怒られて育った。

自分の子供にはそんな思いをさせたくないと思ったけど

ついつい怒ってしまう。親から怒る以外でしつける方法を学んでないのだ。

だからいつも自分の子育てに自己嫌悪。

この悪循環ってどうすればとめられるのだろうか。



散歩させてるだけましなのかもしれない。

保健所に連れて行かないだけましなのかもしれない。

でもわんこの笑顔がみたいと思うのは贅沢な願いなのかな。。。

私がなでると尻尾をふってたけど、わんこの表情はさみしげだ。

飼い主の愛情をもとめてるんだね。

どんな飼い主でもわんこは飼い主が一番なんだよ。

家に帰ると愛犬1号3号が出迎えてくれた。

彼らの純粋な顔をみて、いつもより愛おしく感じた。

あなたたちの最期まで大事にするからね。

愛してるよ。







モテ子はつらい

ようやく子供2人の新生活になれつつあります。

しかし下の子をあやしてるとやはり上の子が寂しそうにするので
次に上の子をかまってあげて、やれやれと一息つくとチクチクとした視線が・・・
そ~っと振り向くと愛犬1号と3号が(愛犬2号はお空の上)
寂しそうに身を寄せ合ってこちらをみてるんですね。

夜は右側に上の子、左側に下の子、足元に愛犬1号、
なんとか子供と私の間に割り込もうとする愛犬3号・・・

モテ子はつらいな~

切実にコピーロボットがほし~今日この頃です。




プロフィール

じゃん♪

Author:じゃん♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
お知らせ
いつでも里親募集中 同盟バナー緑枠動画 あなたは知っていますか?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
カウンター
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。