スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ししおがやってきた2

5日夕方にししおはトドロキ邸にもどりました。
まったく手がかからなかったのであっという間の2泊3日でした。

3日、ししおを預かるため迎えに行った時、
嬉しいことにししおは私が来ることをわかっていたようで
いつもと違う様子だったそうです。なかせるじゃ~ね~かよ~

久々のじゃん宅、変わってると言えば、よちよち歩く小さい生き物が増えたこと。
ししは気にもせず、てかその小さい生き物にマウントした^^;

子どもも、ししおを見た時はギョッとしてたけど、さすが犬飼いの子、
すぐに慣れ、気にもしなかった^^;

ししの災難は我が先住犬3号。
ししが動こうものなら狩ってました(爆)
3号の目をうかがってるししお、ごめんな^^;

ししおは我が家にいた頃よりさらにさらに丸くなって(体じゃないよ。笑)
まるで空気のようにそばにそっと寄り添ってくれるいい犬になってました。

そういや無駄吠えもほとんどなかった。
お留守番もフリーでOK!

トイレはうちにいる時、シートでやることを覚えさせようとやっきになってたけど
どうしてもシートの手前でしてしまって、できないまま移動になりました。
トドロキさん家では外でやらせてくれました。
長年外派だったから無理に変えるのは間違いだったかなと反省しました。

なのでお泊りの間はちゃんと外でやらせてあげようと思いました。
ししおは外に出すとすぐにジャーとしてくれるので時間がない時でもすごく楽なんですよ。
・・・しかしなぜかトイレシートに先住犬のものではなさそうなおしっこ跡が、はしっこギリギリに。
そしたらししおがシートぎりぎりにじょ~と用を足してました。
今まで手前でしかできなかったのに、しかも1年ぶりなのにちゃんと覚えてたんですね。
無理強いするつもりはなかったのに、ししお自らシートでやってくれた。
なんかえらく感動しました。うるうる

ちなみにししおは足をあげません。しゃがんでします。




またまたつづく






あ、ししの写真撮ったのは1枚だけでした。
なので今回は写真なしで~
またお泊りの予定なのでその時にUPしたいと思います。







ししおがやってきた1

火曜日の夜からししおがお泊りにやってきました。
約1年ぶりです。
あっという間の1年でした。
1年ってなんて短いんでしょう。。

その1年の間にししおは・・・













めっちゃいい犬! になってました。






IMG_4842.jpg
まったりくつろぐししお





・・・つづく















【転載】緊急~!!無料!被災者受け入れ開始!

大変ご無沙汰しておりました。
緊急時ですので、前置きは省かせていただきます。

以下転載です。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


緊急のみうえ、拡散願いたい。

各県自治体が被災者受け入れを開始したが、ペット連れでの避難が出来ず、バスにも乗れない。
泣く泣く犬や猫を置いて来る人達が増えているとの事。
(市営住宅や県営住宅・ホテル等は受け入れ禁止となっている為)

中には、犬のリードを外し一旦避難をしたが、どうしても諦めきれず、泣きながら徒歩で引き返し置いてきた犬を探したが見つからなかったという人も・・

人命も大切です。
でも、家庭犬で育った犬や猫が一人で生きていけるでしょうか?
被災に遭われ、心に傷を持った人達から愛するペットを引き離す事が、どんなに苦しい事か・・・

大きな避難所には自衛隊や愛護団体・ボランティアの方々が行ってくれています。
しかし、小さな避難所には救援物資も届いていない状態。
わんこを置いて避難できない人は、壊れた家で寒さに震えながら、わずかな食料で命を繋いでいます。
わんこも茹でていないパスタをかじっているとの事。
三日も四日もご飯を食べていない人も動物も・・・

私たちは決断しました。
無料で被災者を受け入れる事を!

一家族でも多く救いたい!!
一匹でも多く家族の側で暮らさせてやりたい。

伊東市も救出・移動手段など検討会議して下さってます。
わんこを手放すこと最後まで諦めないで下さい。

ペット宿を営んできて11年。
これからが私達の恩返しかもしれません。

伊豆高原(静岡県) プチホテルサンロード 
大川 愛子(ポチ母)緊急ですので実名を入れて戴いて結構です。
http://www.mmjp.or.jp/echobridal/sunroad.htm

【追記】3月19日

◆出入り八百屋さんが仕入れ料金半額以下の申し出をして下さいました。
◆クリーニング屋さんが、被災者の寝具は無料にしてくれました。
◆ガソリンスタンドさんがガソリンの確保(被災者移動用)してくれました。
◆popwanさんから体力が落ちているわんちゃんの為に手作り食の提供をお申し出戴きました。
http://popwan.web.fc2.com/


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そっといちどだけ

978-4-591-10947-2[1]



『そっといちどだけ』


友人から教えてもらった絵本です。
盲導犬のお話、、、
だいたい想像はつくと思いますが
とてもせつなく哀しいおはなし、涙なしでは読めません。

図書館から絵本を借り、息子に読んであげました。
言葉が幼稚園児には少し難しかったかな?
読んでいる最中あまり集中して聞いてませんでした。
が、お別れのシーンで私が涙しながら読むと
息子も泣きだしました。
いつもは「まま、なんでないてるの?」というのに
「こんなほんかりてこないでよ、かなしいのやだ」と。
内容はあまりわからなくても哀しい別れは伝わったのかな。
そして「愛犬1号と3号はぜったいにすてない!」と。
いや、捨ててないんだけどね^^;
盲導犬のおはなしだからさ^^;

でもその気持ち大事だよ。
命を簡単に捨ててしまう大人がいっぱいだからね。

育児は毎日、迷い、悩みの繰り返し。
命の大切さだけはしっかりと刻みこみたい、
そう願ってたのでちょっと嬉しかったです。
もう少し大きくなったらまた読んであげたいな。

いつもケチって図書館で借りてるけど、この本は買おうっかな♪
大人が読んでもグッとくるとてもいい絵本です!
絵もとてもGOOD!














お詫び

いまごろですが・・・

ブログ拍手のページにコメントがあるのを今気がつきました。

コメントくださっていた方々、ありがとうございました。

そして今まで気づかず本当にごめんなさい!

こうやってコメント入れてくださってる方がいらっしゃるのに

コメント欄を閉じたままで申し訳ないのでこれを期にコメント蘭をあけたいと思います。

きっと叱咤も沢山あると思いますがその際はお手柔らかにお願いします。

今は自分のことで手いっぱいで預かりはお休み状態ですが

愛犬たちのことや感じたことなど、忘れた頃にこっそりと更新していきますので

気が向いたときにコメント入れてくださると嬉しいです。

伝えることがとても苦手なので読みにくい文ではありますが

これからもよろしくお願いします。




☆おまけ

IMG_7472.jpg

レスキュー2日後、さくらを見に。


プロフィール

じゃん♪

Author:じゃん♪

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
お知らせ
いつでも里親募集中 同盟バナー緑枠動画 あなたは知っていますか?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
カウンター
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。